MENU

声にコンプレックスを持っているなら

声にコンプレックスを持っている人って、実はたくさんいるんです。私もそうですが、有名人で言えば、宇多田ヒカルやミスチルの桜井さんはあんな素敵な声なのに「自分の声が嫌い」なんだそうです。(今も嫌いかはわかりませんが)

 

有名歌手でも自分の声に納得がいかないのですが、一般人の私たちはボイトレしているわけでもないので発声がおかしかったりすると、
・人から何を言っているかわからないと言われる
・声が低いから性格もきつそう、暗そうと言われる
・人と話すのが嫌になってきて人を避ける
・声が高いと馬鹿にしていると思われる

 

などなど、声にコンプレックスを持つと言っても、声が低い、高いというだけでも悩みが違ってきますが最終的に話をするのが嫌になって、人を避けてしまうところは共通してしまっています。

 

大きな声ではきはきと!!話すことができれば、案外他人から見るとそんなに悪い声でもなかったりしますが、もう大人になってしまうと「大きな声ではきはきと!!」が出来なくなっていきますもんね。

 

そんな声にコンプレックスを持っている人でも、上手に人と話をすることができるようになるトレーニングがあります。それが、ボイトレや話し方教室なんです。

 

ここで注意しておきたいのが、書籍なんかを参考にしてトレーニングしても上手くいかないので注意してくださいね。必ず、先生となる人と対面でレッスンを受けることが声をよくする秘訣でもあります。
また、だんだんと良くなっていくと、あんなに声に対してコンプレックスを持っていたのが不思議なぐらい上手に話ができるようになっていきます。そのためには、人に見られないよう隠れてトレーニングするのではなく、自分の声のどこを治せばよいのかがはっきりとわかるためにも、話し方教室やボイストレーニングに通うことが声のコンプレックスをなくすためにも近道なんです。

 

 

 

 

浜松の話し方教室とボイトレが一緒になっている講座

浜松には話し方教室はいくつかありますが、ボイトレも一緒になった教室は1件しかありません。話し方もボイトレも一緒になっている場合、自分の悩みや状況に合わせてどちらが最適か選ぶこと、最適な方を決めてもらえるので話し方、ボイトれが一緒にあると助かります。

 

浜松の話し方教室では、もちろん声の質をよくするための教室や緊張症、あがり症の改善のための講座もありますが、声にコンプレックスがある場合は、ボイトレのレッスンを兼ねた話し方教室がおすすめです。

 

以下、浜松にある話し方教室をピックアップしておきました。

 

・現代ヒューマン研究所
http://www.hanashikata.info/

 

・笑こえ塾
https://koenobekoken.jimdo.com/

 

・NHKカルチャー浜松教室
https://www.nhk-cul.co.jp/school/hamamatsu/

 

・SBS学苑
http://www.sbsgakuen.com/

 

・トークスタジオ
http://nishimaru.hamazo.tv/

 

 

1件だけの話し方とボイトレ教室
・シアーミュージック
http://www.sheer.jp/school/hamamatsu.html

浜松で話し方教室とボイトレが一緒になっているシアーミュージック

声にコンプレックスのある人が浜松で話し方教室やボイトレ教室を探すならおすすめはこちら。

 

シアーミュージック浜松校
>>シアーミュージック公式サイト

 

浜松 話し方教室|声にコンプレックスを持つアナタでも安心ボイトレレッスン

 

公式サイトをみての通り、ギターやピアノといった音楽関係のミュージックスクールで、もちろんボイトレや話し方教室も開催されています。声にコンプレックスがある人で、上手に話ができるようになりたいけど、声質を変えたい、もっといい声になりたいと思っている場合、ボイトレの方が良いのかな??と悩みますよね?

 

シアーミュージックなら、ご覧の通りボイトレも話し方レッスンも行っているので、体験レッスンでボイトレなのか話し方なのかどちらを受ければ良いか確認してもらえます。

 

間違っても、話し方教室しかない講座やボイトレだけの教室に行かないようにしてください。人によって声質は様々で、実はどうしたいかという悩みも様々です。

 

声が緊張してように常に震えてしまう人は、歌を歌う時も震えてますよね?(確か山口もえがそんな感じです)声の震えをなくして、カラオケでも震えないようにしたい!といいう場合は、ボイトレがおすすめですし、声が低くて聞き取りにくいと良く言われる会社員の場合、電話応対でも冷たさを感じるとあまり良い印象を持たれないのであれば話し方トレーニングの方が向いています。

 

このように、声の質や悩みによってもはなしかたなのかボイトレなのか違ってきますので、シアーミュージックのように両方そろっていると講師が最適な方を選んでくれるので、任せておけます。

 

そのためには、無料体験レッスンで話し方かボイトレか自分にはどちらが良いのか悩んでいます。
ということを伝えておけばOK。最適な方を選んでもらえます。

 

>>シアーミュージック浜松校の無料体験情報はこちら

 

 

 

話し方教室ってどんなことを練習するの?

話し方教室では、自分の考えていることを相手に誤解されないよう、しっかりと伝える練習をします。人前に出るとあがってしまいうまく話せない人や、初対面の人とのコミュニケーションが苦手な人、頭ではわかっていても言葉にできない人、会議など重要な場で発言したくてもできない人などに最適です。

 

近年はメールやSNSでコミュニケーションをとる機会が増えたため、直接話すことを苦にする人が増えています。日本人であれば日本語は自然に覚えますが、会話の中で自分の意思を正確に相手に伝えるには、ある程度の経験が必要とされます。本来は日常生活や社会の場で会話中に学んでいくことですが、その機会が減ったためにうまく話せない人が少なくありません。

 

話し方教室では、自分の考えを伝えるためのレッスンを積み重ねることで、話し方のポイントを学びます。実践的なトレーニングの中で、コミュニケーションに必要とされる簡潔な話し方、わかりやすい言葉の選択、印象深い話法を身につけることができます。
このため、話し方教室でのレッスンが終了する頃には、自分に自信を持てるようになり、人前であがらず堂々と話すことが可能となります。相手を説得する技術も身につくため、社会人にも好評です。

 

ボイストレーニングってどんなレッスンをするの?

カラオケをうまくなりたい方や、歌手を目指している人にとってボイトレは重要ですよね。ただ具体的にどういう事をするのか、やったことがない方だと分かりづらいです。

 

ボイトレは受ける所によってレッスンが違いますが、基本的にはだいたい同じです。まず最初にするのはどのような目標があるのか聞き、それに合わせたプランを作ります。その後発生が問題点をチェックして、少しずつ直していくことを繰り返します。

 

レッスンでは最初に声を出さずに空気だけだして、肺から空気を出す練習をします。歌をうたう時は喉だけだとうまくいかないので、体全体の動き方も学びますよ。そういう形で体全体で歌えるように、少しずつ慣らしていくのがボイトレのレッスンです。

 

具体的に行うことはその人の目標や、体質によって変わります。ただ殆どの場合は同じような事をするので、知っておけば安心して受けられますよ。

 

ボイトレのレッスンでは声の出しやすさを、重視するので歌の練習とは多少違います。最初は歌いやすい体の使い方や、体の肺から空気をどう出すかを学びます。そういうことを繰り返して歌えるようになってきたら、問題点を調べつつ調整します。ボイトレのレッスンは単純なことを繰り返しますが、少しずつ上達できるので効果的ですよ。

更新履歴